Regionalna Organizacja Turystyczna Województwa Łódzkiego
A+ A-
Sonda
kalendarium imprez
Która z poniższych atrakcji turystycznych jest (najdok)ładniej zrewitalizowana? (Można zaznaczyć maksymalnie 3 pola)

Groty Nagórzyckie
Ruiny Zamku w Inowłodzu
Rynek w Piotrkowie Tryb.
Pałac Męcińskich w Działoszynie
Kolej Wąskotorowa Rogów-Rawa-Biała
Skansen Łódzkiej Architektury Drewnianej
Manufaktura w Łodzi
Muzeum Pałac Herbsta w Łodzi

32. Międzynarodowe Warsztaty Folklorystyczne

dodano: 30.06.2017
drukujpoleć znajomemu

Centrum Kultury Młodych w Łodzi zaprasza na 32. Międzynarodowe Warsztaty Folklorystyczne w Łodzi oraz ośmiu miastach województwa łódzkiego min.: Kutnie, Kleszczowie oraz Rawie Mazowieckiej. Impreza odbędzie się w dniach 01-09 lipca.

Na uczestników czekają koncerty oraz warsztaty tańca ludowego.

W dniu 4 lipca  o godzinie 15.00 na ul. Piotrkowskiej odbędzie się parada uczestników warsztatów. Zaś po niej odbędzie się koncert w Pasażu Schillera.

Koncerty wyjazdowe z okazji 32. Międzynarodowych Warsztatów folklorystycznych będą mieć miejsce również w :

01.07:

  • Kutno o godz. 18.00
  • Dierżązna k. Białej godz. 19.00

02.07:

  • Rokiciny Kolonia godz. 17.00

08.07:

  • Parzęczew o godz. 16.00
  • Kleszczów godz. 18.00
  • Rzgów godz. 18.30

09.07:

  • Radomsko godz. 17.00
  • Rawa Mazowiecka godz.17.00

Więcej informacji na załączonym plakacie.

Źródło tekstu i obrazu: https://www.facebook.com/LodzkieCentrumWydarzen/photos/a.1453541571642073.1073741829.1453002421695988/1823113258018234/?type=3&theater

Zdjęcia:
32. Międzynarodowe Warsztaty
32. Międzynarodowe Warsztaty Folklorystyczne - plakat
32. Międzynarodowe Warsztaty


Dodaj swój komentarz


Nick lub imię:

Komentarz:
Przepisz kod z obrazka:
Wielkość znaków nie ma znaczenia.
Opublikuj


Leanne
2017-10-18 12:06:41
ひと昔前までは、「肌のお手入れは女のやる事」という永遠の思いこみがアリましたが、いまどきは、このような定まりをひっくり返すごとく、男の子用の肌の手入れに関するものがつねに発表されているようです。
非常に豊富に存在し過ぎて「何をどんな風に使用するのか全く解ら無い」といったような殿方も続出して存在する感じですね。
そんな男性のために、今宵は男子ようの基礎的なお肌の手入れの手段について著述してみました。
今後の肌の手入れは「女だけのもの」ではなく、男子もどんどん挑戦して欲しいですね。
というわけで、今宵のテーマは、「スキンケアの方法(メンズ編)」と称しまして、男子向けの肌のお手入の真相の技法について、皆さんへお届けいたします。
詳しくは下のリンクをご覧ください。

Here is my weblog ... <a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-mens2">スキンケア 方法</a>
Zora
2017-10-07 07:13:10
肌のお手入れを辞書などで調べると、
”元気でキレイな肌を継続させるために基礎化粧品などを活用して素肌の手入れをすること。素肌を綺麗にしお肌が乾くのをおさえるのを目当てとし、クレンジングした素肌にクリームなどを施すのが通常である”
とうたっていますが、これじゃあいまいちよくわかりませんですね。
また、実際に私のところには「<a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-is">スキンケア</a>ってなに?」というlineが、結構ちょこちょこ来るんですよね・・・
というわけで、この度は「スキンケアとは?」と称しまして、肌の手入れの具体的なしかたについて、皆さんへお送りしたいと思います。
詳しくは下記のURLを参照してください。
Geraldo
2017-09-09 10:29:21
ひと昔前までは、「スキンケアは女のもの」というこの上ないヴィジョンが有ったのですが、最近では、そのような慣習をひっくり返すごとく、男の子用の肌のお手入れに関するものが続々と登場しています。
大層一杯有りすぎて「どれをどんなふうに使うのかイマイチよく分から無い」と言った人も続出している感じですね。
そんな方のために、今宵は男性ようの基礎的なお肌の手入の方法について著述してみました。
将来のお肌の手入れは「女だけのもの」ではなく、男性もどんどん挑戦して欲しいですね。
ということで、今宵のタイトルは、「スキンケアの方法(メンズ編)」と称しまして、男子向けの肌の手入の正解の技について、皆さんへお届けしたいと思います。
詳細は下記リンクを参照してください。

Also visit my web blog: <a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-mens2">スキンケア 方法</a>
Zoila
2017-09-03 15:27:19
近頃、身なりにこだわる男の人が多くなり、男性の美容が大衆的になりました。
かといって、依然として「お肌のお手入れは女の子のもの」と諦めている男性がまだまだいることも実態です。
肌の手入は、決して女子のためだけものではございません。
お肌が美しくて清い紳士って、かなり眩いですよね。
紳士もぜひぜひ、進んでお肌の手入にチャレンジしてみてください。
ということで、この度は「スキンケアの基本(メンズ編)」と称しまして、男性向けのお肌の正しい基礎ノウハウについて、皆さんへお送りいたします。
くわしくは下記URLを参照してください。

My website: <a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-mens">スキンケア メンズ</a>
Twila
2017-09-02 13:10:10
肌の手入れを本などで調べると、
”健康でキレイな素肌を守り続けるためにコスメなどを利用して素肌のケアをすること。お肌を清潔にし素肌が乾くのを防御するのを働きとし、洗浄した皮膚にクリームなどを施すのが通常である”
と書いてますが、これでは何だかよくわかりませんよね。
それに、最近わたしの元には「スキンケアってどういう意味ですか?」というmailが、結構ちょくちょく寄せられるんですよね・・・
ということで、このたびは「<a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-is">スキンケアとは</a>?」と称しまして、お肌ケアの具体的なノウハウについて、皆さんへお届けしたいと思います。
詳しくは下記のURLをクリックしてください。
Stefanie
2017-09-01 16:47:31
近頃、見栄えに気遣う男性が急に増え、男性の肌ケアが大衆的になりました。
けれども、依然として「お肌のお手入は女の子の領域」と信じている男の人がたくさんいることも実態です。
ボディケアは、決して女性のためのものではないです。
お肌が美しくて清潔感のある男の人って、すごくワンダフルですよね。
男性も是非、積極的にお肌の手入れに挑戦してみてください。
というわけで、今宵は「スキンケアの基本(メンズ編)」と題しまして、男性向けのお肌の正しい基本知識について、皆さんへお届けいたします。
詳しくは下記のリンクを参照してください。

Also visit my page; <a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-mens">スキンケア メンズ</a>
Adriene
2017-06-30 22:29:34
ひと昔前までは、「お肌のお手入れは女の子のやること」というこの上ない印象が有ったのですが、最近、このような流儀を引っ繰り返す如く、男子向けの肌の手入れに関する商品が続々と発表されています。
大変ふんだんに有りすぎて「なにをどう使用すればいいのかいまいちよく解ら無い」といった感じの人も続々といらっしゃる感じですね。
そんな人達のために、今回は男性ようの基礎的なスキンケアのスタイルについて書いてみました。
未来のお肌の手入れは「女子だけのもの」ではなく、紳士もどんどん挑戦してほしいですね。
というわけで、今回のタイトルは、「スキンケアの方法(メンズ編)」と称しまして、男の人向けの肌の手入の正しい技術について、皆さんへお送りいたします。
詳しくは次のホームページをご覧ください。

Also visit my web blog ... <a href="http://www.skincares.jp/entry/skincare-mens2">スキンケア 方法</a>


kalendarium imprez
<<     Listopad, 2017     >>
Pn Wt Śr Cz Pt So Nd
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

Najbliższe wydarzenia

19.11.2017

26.11.2017
Ogólnopolski Festiwal Jeremiego Przybory „Stacja Kutno”
05.11.2017

28.11.2017
Miesiąc Moniuszki w Teatrze Wielkim
04.11.2017

03.12.2017
Nartorolki na Zdrowiu
21.09.2017

29.12.2017
"Nostalgia za Kresami. Ludowa tkanina wileńska, poleska i huculska"
11.05.2017

29.12.2017
„Sprusiak jakiego nie znamy” – nieznana twórczość łódzkiego artysty
18.10.2017

31.12.2017
Czwarty Niezależny Salon Łódzkich Młodych Twórców
03.10.2017

03.01.2018
„Frida Kahlo i Diego Rivera. Polski kontekst”.
21.11.2017

24.11.2017
27. Festiwal Mediów Człowiek w Zagrożeniu w Muzeum Kinematografii w Łodzi
21.11.2017

22.11.2017
Disney On Ice w Atlas Arenie
22.11.2017

24.11.2017
Festiwal Myślenia Projektowego - Łódzkie 2017

Zobacz najbliższe wydarzenia na mapie
video box
kalendarium imprez
Jeśli chcesz otrzymywać najnowsze informacje na swoją skrzynkę pocztową, podaj swój adres email.

 
Zgadzam sią na wysyłanie na mój adres elektroniczny informacji ze strony rotwl.pl oraz na przetwarzanie tego adresu w bazie danych na zasadach określonych w przepisach Ustawy z dnia 26.08.2002r. (Dz. U. nr 144, poz.1204) o świadczeniu usług drogą elektroniczną.
http://www.translateria.pl
http://www.zarabiajnaturystyce.pl/
katalog turystyczny 2015